日本語にない発音:「vision」「measure」の「s」の発音

Share on Facebook

 日本語にない発音:「vision(視力)」「measure(測定する)」の「s」の発音

 日本語でも、「ビジョン(ヴィジョン)」「メジャー」と言う単語があるため、カタカナ英語になってしまいがちな、これらの発音です。

 この「s」は、日本語の「ジ」のように舌が上あごに付きません。

 「she(彼女)」も、日本語の「シ」のように舌が上あごに付きません。

 「she」の発音から見ていくと、日本語で「シー」と発音した時、始めの一瞬だけ舌が上あごに付くのが感じられるかと思います。

 この始めの一瞬がなく、次の瞬間からの少し離れた舌の状態の「シー」が、英語の「she」の正しい発音です。

 次に、「vision」「measure」の「s」は、「she」の発音の状態で、濁点の「ジー」と声を出して発音できる音が、この「s」の発音です。

 さらに詳しくは、アイオワ大学提供のオンライン発音教材をご覧ください。
 ※「s」の発音は、「fricative(摩擦音)」をクリックして、次に「/発音記号/」をクリックしてください。
 ※「sh」の発音は、「fricative(摩擦音)」をクリックして、次に「/発音記号/」をクリックしてください。

 「R」や「TH」の発音ばかりが、日本語にない英語の音として、よく言われていますが、実は、この音も、です。

 最後になりましたが、私が、世界で初めて(??)した、すごい発見があります。
 これは、インターネットや書籍などで、いくら調べても、出てこなかったので、勝手に「世界で初めて」ではないかと思っています(笑)。

 この英語の「S」の発音は、実は、中国語の「R」の発音とほぼ同じです。

 「S」と「R」の発音が???!と思うと思いますが、私もそう思って、何回も何回も中国人に確認しました(笑)。

 英語の「本当の基礎」がわかれば、中国語も非常に簡単になります。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

Comments links could be nofollow free.

運営者:アッキー

プロフィール:
TOEIC990点(満点)
実用英語技能検定1級
オーストラリア滞在2年間
中国滞在1年間
イギリス滞在1年間
アメリカ滞在2年間
通訳翻訳・英語講師歴4年間

教室:英語教室野洲

英語教室野洲
(滋賀県野洲市)